口呼吸を鼻呼吸に改善!健康で快適な睡眠をするために。

口呼吸を鼻呼吸に改善して、健康で快適な睡眠をするためのグッズ!

快適な睡眠は、口呼吸でもたらされる

  • 大きないびき
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 朝、喉がカラカラで痛い
  • よく風邪などの病気にかかる
  • 虫歯や口臭が気になる
  • 寝たのに疲れが取れない

このような症状をお持ちの場合、その原因は口呼吸かもしれません。

  • 口呼吸があらゆる病気の原因。
  • 鼻呼吸に変えることで健康で快適な生活が送れる。

大袈裟かもしれませんが、呼吸が人間の健康に与える影響はとても大きいことは確かです。なぜなら私たち人間は呼吸で酸素を取り入れなければ、ものの数分で死んでしまうからです。

口呼吸と鼻呼吸は「呼吸」という点で似ていますが、そこまで違うものなのでしょうか?口呼吸はどうすれば鼻呼吸に改善することができるのでしょうか?

口呼吸を鼻呼吸になおす方法について、その原因から解決方法まで簡単にまとめてみました。

口呼吸と鼻呼吸の違い

口呼吸と鼻呼吸の一番大きな違いは、空気の通り道です。

たったそれだけ?
と思うかもしれませんが、空気の通り道の違いは大きく影響します

口呼吸と鼻呼吸の空気の通り道の違い

口呼吸の空気の通り道

口呼吸の空気の通り道は、このようになります。

鼻呼吸の空気の通り道

鼻呼吸の空気の通り道は、この通りです。

口呼吸と鼻呼吸のルートを見比べると、鼻呼吸の方が口呼吸よりも通り道が長いことが分かります。通り道が長いということは、空気が体内にとどまる時間が長いということです。

鼻呼吸をすると空気が体内に長くとどまるので、体温によって空気が温まります。冷たい空気が直接肺に入ると、肺は活発に活動できなくなります。

よって、温かい空気を取り込める鼻呼吸の方が、体内にうまく酸素を取り込めるのです

口と鼻の機能の違い

口と鼻は、次のように本来の機能が全く違います。

鼻・・呼吸をする器官

口・・物を食べる器官

鼻は、呼吸専門の器官です。

その証拠に、鼻にはウィルスなどを除去するための鼻毛がついています。鼻毛がフィルターの役割をはたし、呼吸で取り込む空気中から有害な物を取り除いてくれるのです。

口でも呼吸をすることができるので勘違いしてしまいがちですが、口の本来の目的は食べ物を食べることです。そのため、鼻毛のようなフィルターはついていません。

口呼吸をすると、もし空気中に有害なウイルスがあったとしてもそのまま体内に取り込んでしまいます。さらに、空気が水分を奪うので、どうしても口の中が乾燥してしまいます。すると、唾液による殺菌機能が働きにくくなってしまうのです。

口呼吸の人は、風邪をひきやすく、虫歯や歯周病にもなりやすい傾向があります。鼻呼吸になおすことで、病気などにかかりにくくなるのです。

なぜ口呼吸になってしまうのか?

鼻呼吸ではなく、口呼吸になってしまう原因は大きく分けて2つあります。

  • 鼻に疾患がある
  • 口まわりの筋肉の衰え

鼻に疾患がある

例えば、鼻炎などで鼻が詰まっている場合。

鼻が詰まっていると、空気が通らないので口で呼吸をするしかなくなってしまいます

このような方は、鼻の疾患を治療しなければ口呼吸にすることができません。

筋肉と同様に、使っていない部分の機能はどんどん衰えていきます。長期間鼻呼吸をしていないと、鼻呼吸の機能が衰えてしまう危険があります。そうなると、元に戻すのにもそれなりの時間が必要になってくるので、早めの改善がオススメです。

口周りの筋肉の衰え

人間の身体を動かすのは筋肉。口を閉じる筋肉は口輪筋です。

小さい頃からポカンと口を開けるのが癖になっている人や、歳をとって筋肉が衰えた人などは、口を閉じることが難しくなります。口を閉じられないので、口呼吸になってしまうのです。

衰えた筋肉はすぐには元に戻りません。これが口呼吸をすぐに鼻呼吸に治せない大きな理由です。

口を閉じただけでは鼻呼吸にならない

口呼吸を鼻呼吸に改善できれば、健康で快適な生活を送ることができます。

では、口呼吸を改善するにはどうすればよいのでしょうか?

まず最初に思いつくのは、「口テープなどで口を強制的に閉じる」ことです。口を塞いでしまえば、鼻で呼吸をするしかなくなります。

しかし、そう簡単にはいかないのが人間の身体なのです

正常な鼻呼吸

鼻呼吸時の舌の正常な位置

正常な鼻呼吸ができる人の場合、上図のように舌が上の歯の根元に吸いつくように密着します。

口の中を陰圧にして舌と上顎を密着させることで、口からの空気は完全にシャットアウトされるのです。

無理やりな鼻呼吸

無理やり口を閉じた場合の舌の位置

それに対して、テープなどで無理やり口を閉じた場合の舌の位置は、上図のようになります。舌が適切な場所にないので、口からの空気を完全にシャットダウンできません。

人によってはこの状態でも鼻呼吸ができますが、口の中が陰圧になっていないので快適な鼻呼吸になっていない可能性があります。

舌根沈下の状態

舌根沈下の状態

舌が歯の裏に吸いつき固定されていないので、上向きで寝ると、重力で舌が気道に落ちこみやすくなります(舌根沈下)

舌根が軌道に落ちこみ、図のような状態になると苦しくて鼻呼吸で寝ていられなくなります。

もちろん誰しもが舌が気道に落ち込む(舌根沈下する)わけではないですが、口テープなどで強制的に口を閉じた場合はその可能性が高くなります。口テープをしても効果が得られない方は、口の中でこのような現象が起こっています。

では、どうすれば効果的に口呼吸を鼻呼吸に治すことができるのでしょうか?

口呼吸と鼻呼吸に改善する方法

ただ無理やり口を閉じただけでは、口呼吸は鼻呼吸に改善されない可能性があります。

口内を陰圧にして、舌を正常な位置に密着させることで、気道をしっかりと確保しないといけないからです。

そのためには口を閉じることに加えて、口輪筋への刺激を与えることが必要になります。それによって、舌根沈下を抑制して気道を確保できます。

口閉じテープで効果が見られない場合は、何らかの方法で口輪筋にさらなる刺激を与えなければいけません。

口輪筋を刺激するイムニタスマスク

弊社のイムニタスマスクが目的とするのは、口呼吸をストップして、正常な鼻呼吸に改善することです。

口輪筋に刺激を与えて、舌を緊張状態にさせ気道をしっかりと確保することで、自然な形で鼻呼吸ができるようになることを狙っています。

イムニタスマスクの最大の特徴、4つの突起

イムニタスマスクの特徴は、この4つの突起です。

弊社イムニタスマスクは口を閉じるだけではなく、なんとかして口輪筋を刺激し、口内を陰圧にして舌根沈下を予防する目的で開発されました。

イムニタスマスクの最大の特徴、4つの突起の詳細

樹脂製の柔らかいマスクに、10mmほどの突起が4つ付いています。

イムニタスマスクを装着すると口を閉じるのと同時に、4つの突起が口の周り(口輪筋)を刺激するので、舌の気道への落ち込みが抑制されます

口の周りの4つのツボ

試しに、口を軽く閉じて、指で写真の4箇所をギュッと押さえてみてください。

口の中の舌が急に動かしづらくなったはずです。

イムニタスマスクは口輪筋を刺激し、舌を動きにくくすることで、舌が気道に落ち込むことを防ぐ効果があります。同時に、自然な形で口呼吸を抑制し、鼻呼吸に移行させます

利用した方の声

イムニタスマスクを実際に利用した方からは、次のような声をいただいております。いくつかピックアップして紹介します。

効果には個人差があり必ず効果があるわけではありません。マイナスの評価もいただいているので、それらも合わせて参考にしてみてください。

プラスの評価

amazonプラス評価のレビュー2

amazonプラス評価のレビュー3

Yahoo!プラス評価のレビュー+4

風邪の予防に役に立つ。

風邪が流行る時期になると注意していても、喉に痛みが出ることがあります。

いつもよりしっかりとうがい等をして予防しようとしますが、私は睡眠時に口呼吸なのでどうしても口の中が乾いて、朝起きると喉の痛みが悪化していることがよくありました。

どうしようかと悩んでいた時にイムニタスマスクの存在を知って購入しました。

使用してみると朝起きた時の口の渇きがない。

風邪をひくことも激減して大分たすかっています。ありがとうございます。

最初は正直、マスクで1500円は高いと思いましたが、2ヶ月以上使えるし、風邪をひくことがほとんどなくなったので、購入してよかったなと思っています。

 

富山県在住 46歳 男性

※結果には個人差があり、具体的な成果を保証するものではありません。

寝つきがよくなった。

朝起きた時に、喉痛や痰が絡んでいた。このマスクを付けた翌日からすぐに喉の違和感がなくなった。3〜4日間は装着違和感があったが、その後気にならなくなった。4日目から水で湿らせたガーゼをつけて着用し始めたところ唇の渇きがなくなり、1ヶ月たったが寝つきが良く熟睡できるようになりました。

 

富山市在住 81歳 女性 無職

※結果には個人差があり、具体的な成果を保証するものではありません。

イムニタスマスクを利用し始めて、鼻呼吸になったということをわざわざ知らせてくれる方がいました。いつも感じていた喉の痛みがなくなったそうです。そのような声を直接聞けると、とても嬉しくなります。

イムニタスマスクは、無理やり口を閉じるのではなくツボを押さえることで、自然な形で鼻呼吸に改善していきます。自分自身の筋肉で口を閉じるので、自然と筋肉がつくのです。最初のうちは筋肉痛になる方もおられます。いかに口の筋肉を使っていなかったかが分かる瞬間です。

マイナスの評価

Yahoo!マイナス評価のレビュー-1

この方は、あまり効果が見られなかったみたいです…。

肥満で脂肪がつくと気道が狭くなり、呼吸の空気が通りづらくなります。原因が複雑なところが口呼吸の難しいところ、焦らずに原因と思われる要素を一つ一つ確実に取り除いていきましょう。

イムニタスマスクを試してみる

イムニタスマスクは、口呼吸による免疫力の低下で病気に悩まされた1人の男性の手によって生まれました。合う合わないがある口呼吸防止グッズですが、口呼吸による風邪、喉の痛み、ダルさなど様々な副作用にお悩みの方はぜひ一度お試しください。

分からないことや使い心地などお問合わせからご連絡いただけましたら、私どもの分かることは全てお応えいたします。

イムニタスマスクのパッケージ

1500円+送料220円

・洗って2~3ヶ月使用可能
・2個以上購入で割引あり
・3個以上購入で送料無料